UA-129723692-1

犬とサッカー好き

サッカーに関するブログをあげていきます。よかったら見に来てスターと、読者になるを押していってください!Twitterのフォローもお願いします!

Wi-Fiの通信遅い時の解消法

最近自分の思い悩んでいることはWi-Fiによることでイライラしています。

 

 

 

皆さんもこのような経験あるのではないでしょうか。

 

iPhone/Android端末でWiFiに接続した際、通信速度が遅くてインターネットが使えないと感じたことはないでしょうか。

 

接続するWiFiによって通信速度に違いがあるのは、どのような理由があるからなのでしょうか。サッカーとは関係ないですが、この記事では、その原因と通信速度が遅い時の対処方法をまとめてみました。

 

f:id:cs44t133854r3a198:20181216160217p:image

Wi-Fiで悩んでいる皆さんもこのようなくるくる状態になってる人もいるかもしれませんね。

 

WiFiの速度が遅い原因

 

ルーターとの距離が遠い

WiFiルーターとの距離が遠いとネットのスピードが遅くなることがあります。

 

また、WiFiルータースマホの間に壁などの障害物がある場合も同様で、特に鉄筋の壁などは電波を通しにくいのでWiFiが遅くなる場合があります。

なので、障害物の間などでスマホを使用すると通信が悪くなるので注意が必要です。

 

回線につながっている端末が多すぎる

WiFiルーターに接続している端末の数が多すぎるとWiFi接続のスピードが遅くなることがあります。また、端末一台一台が動画を見ているような状況もそれぞれのWiFi接続のスピードを落とす要因になりますので、ここも注意しましょう。

 

電波の干渉が起きている

WiFiが設置されているスポットが多くなったことにより、それぞれのWiFiが干渉し合ってしまい通信スピードが落ちてしまうことがあります。

 

 

ネットが遅い時の対処方法

それでは、WiFiの速度が遅い時はどうしたら良いのでしょうか。

 

利用していないアプリを終了させる

アプリを立ち上げたままにしていると、通信状態が続いてインターネットの速度が遅くなってしまうことがあります。

使っていないアプリは小まめに終了させ通信が遅くならないようにしましょう。

 

ルーターを再起動する

WiFiルーターのスイッチを触れる環境なのであれば、スイッチを一旦OFFにして、少し時間を置いてからONにする方法もあります。

 

Wi-Fiの機器にもよりますが、きちんと説明書を確認し、正しい再起動方法を確認しましょう。

 

 

ブログ村ランキング中ですのでアクセスお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

買いたい物があればここからクリック↓

鹿島アントラーズ 劇的な逆転勝利

FIFAクラブワールドカップ準々決勝

 

f:id:cs44t133854r3a198:20181216120055p:image

 

【スターティングメンバー】
鹿島(4-4-2)
クォン・スンテ;内田篤人、チョン・スンヒョン、昌子源山本脩斗レオ・シルバ永木亮太レアンドロ(45分 安部裕葵)、遠藤康(87分 西大伍);土居聖真(80分 安西幸輝)、セルジーニョ

 

FIFAクラブワールドカップ2018準々決勝が15日に行われ、鹿島アントラーズグアダラハラ(メキシコ)が対戦した。

 

 

 

前半3分、イサーク・ブリスエラのドリブル突破を許すとクロスをアンヘル・サルディバルに決められ、立ち上がりに失点を喫してしまう。前半は鹿島の1点ビハインドで折り返す。

 

鹿島は後半開始からレアンドロに代えて安部を投入する。すると後半開始早々の後半4分、土居聖真のグラウンダーのクロスを永木が詰めて同点に追いつく。さらに後半24分、土居がペナルティエリア内で倒されてPKを獲得し、これをセルジーニョが落ち着いて決め、逆転に成功した。終了間際の後半39分には途中出場の安部が貴重な追加点を奪う。後半アディショナルタイムには、アラン・プリードのPKはクォン・スンテがストップしたが、こぼれ球を押し込まれた。

 

 

 

試合は3-2で終了。逆転勝利の鹿島が準決勝に進出した。準決勝の相手は欧州王者のレアル・マドリード。鹿島にとっては2016年のクラブW杯決勝で対戦した以来の顔合わせとなる。鹿島対レアルの一戦は19日(水)、日本時間20日 1時30分キックオフ。試合の模様は日本テレビ系列で生中継されるそうです。

 

 

 

ブログ村ランキング中ですのでアクセスお願いします↓

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

 

買いたい物があればここからクリック↓

レアルはクルトワを必要とするのか?

ティボー・クルトワは、最終的にケイロル・ナバスのポジションを奪ってみせた。

 

f:id:cs44t133854r3a198:20181213215028p:image

 

レアル・マドリーチャンピオンズリーグを3連覇したGKは運に見放され、ヨーロッパの舞台でも、今節のCSKAモスクワ戦(0-3●)では控えに甘んじることとなった。

 

 

 

リーガの第3節から疑いなく先発の座を勝ち取っているベルギー代表GKは、グループリーグの直近の3試合でもレアル・マドリーのゴールを守っており、ヨーロッパの大会においても先発の座を奪い始めている。このようにサンティアゴ・ソラーリは彼の地位を確立し、既にクルトワはシーズンの終わりまで、ゴールキーパーを任せられるように考えられる。

 

 

 

実際、先週行われたコパ・デル・レイのメリージャ戦(6-1○)にだけ、ケイラー・ナバスは出場している。
アトレティコ・マドリーに敗れた8月のスーペルコパ・デ・エウロパ(UEFAスーパーカップ)でも、ナバスは出場していた。しかし、少しずつ彼の出場機会は奪われていき、定位置はベンチGKへと移っていった。

 

 

 

ブログ村ランキング中ですのでアクセスお願いします↓

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

 

買いたい物があればここからクリック↓

マンチェスター・Cが優秀GK獲得!

マンチェスター・シティコロンバス・クルーのGKザック・ステファンと契約を結んだことが明らかになった。

 

f:id:cs44t133854r3a198:20181212221623p:image

 

アメリカ出身のステファンは、2014年にドイツのフライブルクに加入すると、2016年に現在所属するコロンバス・クルーに移籍。以降、クラブ通算71試合に出場し、現在ではアメリカ代表としても6試合でプレーしている。

 

 

 

アメリカのメジャーリーグ・サッカー(MLS)に所属するコロンバス・クルーの守護神ステファンは、今シーズンのMLS最優秀GKに輝くなど大活躍した。そして、リーグ最高の守護神と名高い23歳の逸材は、この度プレミアリーグ王者のマンチェスター・Cと4年契約を締結し、来夏の移籍市場が開幕する7月9日以降にチームに加入することが決まった。

 

 

 

なお、マンチェスター・Cとコロンバス・クルーが合意した移籍金に関しては非公開となっているが、イギリスメディアはMLSのレコードを塗り替えるだけの金額で移籍が成立したと報じているそうだ。

 

 

 

ステファンは、プレミアリーグへの移籍が決まったことへの声明を発表した。「今日発表された来年の夏に関することは、僕にとって特別なことだ。今は最高の形でこのクラブでのキャリアを終えたいと考えている。これからも成長し、最良のチームメイトになれるように努力を続けたいと強く願っている」と意気込みを語った。

 

 

 

ブログ村ランキング中ですのでアクセスお願いします↓

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

 

 

買いたい物があればここからクリック↓

ヤヤ・トゥーレ退団 今後の去就は未定!?

 ヤヤ・トゥーレがわずか3ヶ月でオリンピアコスを退団

 

 

 

オリンピアコスは、元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレと契約解除に至ったことを発表した。

 

f:id:cs44t133854r3a198:20181212215054p:image

 

昨シーズン終了後にマンチェスター・シティを退団したトゥーレは、ジョゼップ・グアルディオラ監督にリベンジするためにプレミアリーグでプレーを続行したいと話していたものの、9月にギリシャの強豪オリンピアコスに加入する。

 

 

 

移籍当初は古巣に帰還した喜びをあらわにしていたトゥーレだったが、控えに回ることが中心でわずか5試合しか出場機会を得られず、さらに直近の5試合ではベンチ外に。そして、加入してからわずか3カ月後の11日、オリンピアコスと同選手は契約を解消することが決まった。

 

 

 

オリンピアコスは声明で「ヤヤは今も、これからもオリンピアコスの家族にとって大切な1人であり、クラブの歴史の中心を担ってきた選手だ。オリンピアコスは彼に感謝を伝えたい。ヤヤは友人としてこのクラブから去り、クラブの扉は彼のために常に開かれている。いつの日かまた会えるときが来るだろう」と退団を発表した。

オリンピアコスから退団したヤヤ・トゥーレの今後は現段階で未定となっている次の展開が楽しみです。

 

 

 

ブログ村ランキング中ですのでアクセスお願いします↓

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

 

買いたい物があればここからクリック↓

 

バロセロナ デンベレ放出の可能性!?

バルセロナのフランス代表FWウスマン・デンベレに、またしても放出の噂が浮上している。プレミアリーグの強豪リバプールアーセナルが獲得を検討していると伝えた。

 

 

 

 

 

デンベレは今季リーグ14試合出場6ゴール、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)では3試合出場1ゴールと、主力の一角として一定の数字を残しているが、その一方で、トレーニングで2時間の遅刻やドルトムント時代に住んでいた家がゴミにあふれて裁判騒動になるなど問題行動もクローズアップされている。

 

f:id:cs44t133854r3a198:20181211165622j:image

 

そうしたなかで、リバプールアーセナルバルセロナが放出を容認した場合、すぐに獲得への動きを見せるとメディアは報じた。デンベレの契約は2022年6月まで残っているだけに、移籍となれば高額の移籍金が動くことが見込まれる。

 

 

 

 

 

秘めたポテンシャルを考えれば、将来的にバルセロナで中心的な存在となっても不思議ではないデンベレだが、まだ21歳とあって様々な面で不安材料を抱えている。果たして、バルセロナを去り、プレミアリーグ移籍でキャリアの転換を図るのでしょうか。今後見所になりそうですね。

 

 

 

 

 

ブログ村ランキング中ですのでアクセスお願いします↓

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

 

 

買いたい物があればここからクリック↓

バロセロナ290億円でケイン獲得か?

バルセロナトッテナムイングランド代表のエース、ハリー・ケイン獲得に動きだしているようだ。イギリスメディアが報じている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バルセロナは現在ワールドクラスのFWを求めている状況でメディアによると、ストライカーのウルグアイ代表FWルイス・スアレスが32歳に近づき、ひざのトラブルにたびたび苦しんでいることが理由に挙げられているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バルセロナはこの状況を見越し、今夏パリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・ムバッペや、アトレティコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンらの獲得に挑戦したが、しかし、これらは失敗に終わっていた。

 

 

 

 

 

 

そして今回バルセロナは、25歳でキャリア最高潮にこれから達するケインに目をつけた。なお、バロセロナはケイン獲得に2億ポンド(約290億円)で契約を結ぼうとしている。

 

 

 

 

 

 

一方のケインの所属するトッテナムはエースの流出阻止を切望する一方で、台所事情が厳しいのが現実。現在建築中の新スタジアムの仕上げが大幅に遅れ、必然的にコストが増大しており、1億5000万ポンド以上の入札はかなり「魅力的」だという。

 

 

 

 

果たして、バロセロナはハリー・ケインの獲得を成功できるか見どころですね。

 

 

 

 

ブログ村ランキング中ですのでアクセスお願いします↓

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

 

買いたい物があればここからクリック↓